検索
  • Daiki Hatakeyama

【大会結果と怪我のご報告】ワールドカップ第1戦・第2戦を終えて


先月末の5/28〜29にスコットランド・グラスゴーで行われた、ワールドカップシリーズ第1戦・第2戦に畠山紗英が出場しました。結果としては第1戦にて準決勝5位敗退。第2戦では決勝進出するもジャンプ中に他選手と接触し転倒し8位という結果に終わりました。


そして転倒した際に足首を骨折する怪我を負ってしまい、昨日6月8日に手術を受けました。

無事に手術を終えた今、数日間の休養を取り本格的にトレーニング及びリハビリ生活が始まります。


今回の怪我は全治3ヶ月を予定しており、よって今週末6/11〜12にオランダ・パペンダルで行われるワールドカップシリーズ第1戦・第2戦及び、来月末7/30〜31にフランス・ナントで開催される世界選手権は欠場となります。


今後のリハビリの進捗や競技復帰までの軌跡は定期的に報告させて頂きますので引き続き皆様の温かい応援を宜しくお願いいたします。

「今回の怪我によって、出場を予定していた今週末のワールドカップと7月に行われる世界選手権大会を欠場することになってしまいました。調子が上がってきていたので、とても悔しいです。

今は治療に専念して、9月末に行われるワールドカップに向けてさらにパワーアップして帰って来たいと思います。皆さま引き続き応援のほど宜しくお願いします! - 畠山紗英」



1枚目:Photo by Navada BMX Photography

閲覧数:7回0件のコメント